February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

今年2回目のにんじんの播種です。

ペレット種子のにんじんの種を播種しました。

 

(ペレット種子とは種子を造粒素材で包み、丸粒状に成型したものです。

これにより種子が大きく、均一のサイズになるため機械播種が可能となる

だけでなく、手でまく際も非常にまきやすくなります。 )

 

2017-06-12 16.43.27.jpg

 

2017-06-12 16.30.26.jpg

 

2017-06-12 16.58.09.jpg

 

にんじんの間引き。

能登半島で、海岸の近くにある畑。 どうしても風が強い日が多く、

防風ネットで、にんじんの葉っぱの傷みを和らげています。

 

間引きの時期が遅れてしまい、間引いた人参も大きく太っていました。

 

2017-06-02 17.30.06.jpg

 

2017-06-02 16.22.43.jpg

 

2017-06-02 16.22.46.jpg

 

2017-06-02 16.22.50-1.jpg

 

2017-06-02 16.22.50-1.jpg

 

2017-06-02 16.23.00.jpg

 

 

 

 

2017年、最初のにんじんの播種です。

2017-03-30 14.40.36.jpg

 

2017-03-30 14.40.32.jpg

 

2017-03-30 17.50.19.jpg

まだ寒いので、トンネルで覆いました。

 

にんじんの種を播き直しました。・・農薬を使用してしまいました。

先回、種を播いたにんじん。 雨による種のはじき出される

ことを防ぐために、敷き藁をしました。

 

その敷き藁の下を確認すると、害虫に侵されてボロボロに

なっていました。

 

このような状況で、先回の種は発芽できなかったと

推測しています。

 

2016-09-17 10.59.01.jpg

 

 

2016-09-17 10.59.09.jpg

 

今回の種は、肥料でコーティングされた種を使用しました。

にんじんは以下のものを使用しました。

 

2016-09-17 11.43.07.jpg

 

2016-09-17 11.45.49.jpg

 

種まき後の様子。 今回は、害虫対策のために農薬

ダイアジノン5と呼ばれる農薬を使用しました。

(農薬を使用しないと宣言しても、1本もにんじんが

収穫できな事態を避けるために使用しました。)

 

2016-09-17 11.59.03.jpg

 

2016-09-17 11.58.58.jpg

 

 

にんじんの発芽を確認しました。

水遣りの際に発芽を確認しました。

 

2016-08-03 17.53.04.jpg

 

2016-08-03 17.53.09.jpg

 

2016-08-03 17.53.04.jpg

 


2016-08-03 17.53.28.jpg

にんじんの種播き・・秋収穫にんじん。

畝を切り、にんじんの種を播くために薄い溝を作り

一定間隔で種を播き、強い雨が降ってもいいように

薄いわらを引いて、終了でした。

 

 

2016-07-27 15.17.17.jpg

 

2016-07-27 15.24.50.jpg

 

2016-07-27 15.25.56.jpg

 

2016-07-27 15.33.01.jpg

 

2016-07-27 15.33.04.jpg

 

2016-07-27 15.55.25.jpg

 

野菜の年間会員のお客様に発送するために、にんじんを初収穫。

農薬を使用しない野菜栽培の、にんじんの初収穫です。

 

 

IMG_4938.JPG

 

IMG_4939.JPG

 

 

 

» read more

野菜の年間会員のお客様に発送するために、にんじんを初収穫。

農薬を使用しない野菜栽培の、にんじんの初収穫です。

 

 

IMG_4938.JPG

 

IMG_4939.JPG

 

 

 

» read more

にんじんの成長状況

にんじん、うまく栽培できず、いたるところで、
歯抜け状態の成長です。 

春まきのにんじんは、失敗(?)かもしれません。

2016-06-15 17.52.12.jpg


 
» read more

ビッテのお客様の声

ビッテのお知らせ

123>|next>>
pagetop