October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

3月13日に続き、圃場の耕作です。


3月13日に続き、圃場を耕しました。



この圃場も昨年末に、鶏糞と苦土石灰、米糠をたっぷり混ぜ込み耕してありました。

今回も、さらに、米糠、苦土石灰を混ぜ、耕しました。



圃場は、今年の作物の植え付けのための作業を待っています。

今年は、ここで、いんげん、ハラペーニョ、サツマイモの栽培がなされる予定です、




2011年、耕作のスタート

2011年、耕作のスタートです。

ビッテ商店で栽培される圃場(畑)がどんな感じなのか、紹介します。 
ビッテ商店の圃場は、4箇所あります。 

そのうちの一つ目。 冬を越えて、畑は、まだ眠っていました。 こんな感じ・・・・。




これが、耕されて、こう変わりました。





畑は、去年の暮れ、 鶏糞、苦土石灰を全面に撒き、耕してありました。 肥料が土壌に浸透しています。

この圃場では、ズッキーニ、バジル、ピクルスきゅうり、トマト、ししとう、などが栽培される予定です。

この圃場を耕すのに、活躍するのか、これ!



畑が広いので、これがないと、耕すのは、1箇所につき1日以上かかってしまいます。(というのも、この圃場、長辺が20m程度、短辺が、7m程度あるからです。)


これを使っても上の圃場を耕すのに、1時間以上かかります。


こちらが2箇所目の圃場です。

この圃場では、スイカ、かぼちゃ、ジャガイモ、トマトなどの栽培を計画しています。




こちらが3箇所目。

こちらの圃場は、かぼちゃと、しょうがが予定されています。




もう一箇所は、この日にはできなかったので明日に!





ビッテのお客様の声

ビッテのお知らせ

<<back|<123
pagetop