May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2016年、最初のにんじんの播種

にんじんの種を播きました。

畝を作り、一定間隔に種を埋めるための穴をあけ、
5〜6粒の種を入れ埋め込みました。

にんじんは、好日性(日を好む)だそうで、種の
深植えは、発芽しない可能性が高いそうです。










 

秋まきのにんじんの成長!


にんじん、大きくなってきていますが、いたるところで、
発芽せず、まき直した芽が出ています。

典型的なのは、2枚目の画像。ようやく2
枚葉が生えています。






JUGEMテーマ:旬・季節の食べ物

 

9月5日に播種したにんじんの成長です。

にんじんの成長です。

にんじんの本葉も少しずつ大きくなってきました。

今日は、施肥(化成肥料888、溶リン)も行いました。

また、芽が出なかったところに、追加で種を播きました。


所々に、発芽していない場所があります。





 

9月5日に播種したにんじんの成長

9月5日に播種したにんじん。 双葉から本葉が出ています。
少し小さくて見えないかも…。




 
JUGEMテーマ:旬・季節の食べ物

9月5日に播いたにんじんの発芽を確認しました。

あまりに小さい発芽ですので、 何ともにんじん
らしからぬものですが・・




 

にんじんの種を播きました(9月5日)。


 
JUGEMテーマ:旬・季節の食べ物

にんじんの種を播きました。

にんじんの種を播きました。

北陸の冬に対応するために、種まきは、1列にしています。
というのも、気温が下がり、氷点下に近い温度になると
にんじんの周りを土で覆わないと傷みがひどくなるので
土で覆いやすくするためです。

にんじんの太さを考え、一定間隔に種を播いています。




 

にんじんの生育状況 6月6日

5月4日、時期をずらした2回目の播種をおこないました。 前回と同じ、2列の筋播きです。


種がこんな感じで並んでいます。



5月7日の発芽状況。 1回目の播種で発芽したにんじんです。 半分ほど発芽せず、惨めな生育です。


5月24日の発芽状況。 2回目の播種で発芽したにんじんです。 1回目よりかなり発芽率がよくなっています。


5月31日の成長状況。写真の奥の方に、ちょっとだけ1回目のにんじんの葉っぱの状況が見えます。




6月6日のにんじんの状況です。 結構、雑草も伸びてきました。




にんじんの成長過程です − 発芽。


4月15日ににんじんの種をまきました。 筋蒔きです。



4月29日に発芽の確認をしました。 28日には、まだ発芽を確認できませんでしたので、
一晩で発芽し、このように伸びたのではないかと思います。

ほとんど見えませんが、にんじんの芽です(かなり拡大してあります!)。


ビッテのお客様の声

ビッテのお知らせ

<<back|<123
pagetop