February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

長いもの植えつけ準備

(この記事は、活動記録のために後日記録されたものです)

長いもを植えるための準備作業です。 モグラ対策で
周囲を波板で囲いました。

種いもの植え込み準備です。



長いもの掘り出し!

長いもの掘り出しは大変です。

ただ、今年の長いもは、それほど長くなく(50〜60cm)
それほどの苦労はありませんでした。




JUGEMテーマ:旬・季節の食べ物

長いもの掘り出しの準備!

長いもの弦が絡んでいた竹の支持棒を順次外し、弦を
刈り取りました。

その長いもを掘り起こす準備をしました。

すべての支持棒を外しました。





(元の状態・一週間ほど前の状況!)
 
JUGEMテーマ:旬・季節の食べ物

長いもの来年の種いもの栽培

この画像を覚えていますか?
長いもの種!



今年の春、昨年保存したこの種を播いて、 以下の
長いもを栽培しました。 もうすぐ、収穫です。

収穫した長いもは、小さくて来年の長いもの
種イモになります。




 
JUGEMテーマ:旬・季節の食べ物

これは何だと思いますか?

下の画像は、なんの画像だとと思いますか?

実は、長いもの種なんです。

実は、この種を春に播いて、秋の収穫時に掘り出すと、
10〜20cmくらいの長いもになります。

その長いもを、1年寝かせ、次の年の種いもとして
使用すると、通常の長いもになります。

この種、ほおっておくと全部と言っていいほど落下し
芽を出します。次の年には、 とんでもない数の
長いもの発芽が見られます。 

長いもも連作障害(同じ場所に連続して野菜を栽培する際に
その野菜が育ちにくいか、育たない障害)がありますので
、その除去が一仕事になります。

大きなものを収穫し、来年の種に使う予定です。



台風一過の長いもの様子。

9月に入って初めての台風一過。 畑の荒れ具合を
確認に行ってきました。

かなりの風にあおられたのか、竹で組まれた支柱が
すべて傾いています。

長いもの敦賀から待っているので支柱はもう組み直す
わけにもいかず、補強のための支えを入れるしかなさそう。

また仕事が増えてしまいました。


JUGEMテーマ:旬・季節の食べ物

ビッテのお客様の声

ビッテのお知らせ

<<back|<123
pagetop