July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

きゃべつの苗を定植しました。

あまり多くは苗を作っていなかったので、少しだけの定植です。

防虫ネットを被せないと苗がボロボロにされて
しまいますので、防虫ネットを被せました。



きゃべつの苗のポット植え。

苗床で作っていたきゃべつの苗、ポット植えにして、
定植までの一時期このまま育てます。

苗床の苗はほとんどなくなりました。



きゃべつの状況

2日前に撮影したのですが、たまねぎの横にあったので、
つい撮ってしまいました。2品種のきゃべつ、1品種は、
野菜の年間会員のお客様のために出荷しました。

もう1品種は、気候のせいか、巻かないで葉っぱが
大きく開いています。

すべて、蝶による被害(蝶が産卵し、幼虫がきゃべつを
食い荒らす)を防ぐためにネットをかけています。





 

昨年植え付けたきゃべつの成長状況

野菜の年間会員の皆様にお送りために収穫に行きました、

2種類のきゃべつを咲く付けしたのですが、冬の気候異常の
せいか、1種類のきゃべつがほとんど巻いていません。
このまま、子孫を残すための塔立ちをして花をつけそうです。

やわらかい春キャベツを収穫しました。







 

きゃべつの成長状況

きゃべつの苗、畑の中に作ったため、虫に荒らされて
しまいました。

農薬(殺虫剤)をしていませんので、こんな被害も
あります。

播きなおした、きゃべつ、ぽつぽつと芽を出し始めました。

ピニールのトンネルの中で成長しているきゃべつ。

これから、すこしずつ芽を出してくるとおもいます。

昨年の晩秋に定植したきゃべつが冬を越して収穫時期!

昨年晩秋に定植したきゃべつ、3月に、防蝶、防鳥のために
ネットをかけたのですが、そろそろ収穫の時期を
迎えています。




 

ビッテのお客様の声

ビッテのお知らせ

<<back|<123456>|next>>
pagetop